FC2ブログ
法務省主催の司法試験・予備試験
個別指導・少人数制のきめ細かな授業
TOP 司法試験 予備試験 個別指導 トピックス(更新情報) 会社概要 お問い合わせ・資料請求・DVDレンタル
ご挨拶 先生へのメール 成川合格塾 詳しいプロフィール(合格の森) 司法試験ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



| --⁄--⁄--(--) |    
「3つの無」に気づけば、全員合格!



法務省主催の司法試験・短答発表!!
合格した人も論文合格までガンバレ!!
不合格になった人も来年ガンバレ!!


 法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!合格するための日々のアクションには、「ピントを合わす」「スピード・アップする」の2つが、最重要である。特に、「ピントを合わす」ことが、苦手の人は、試験突破に時間がかかる。

「自分が受からないのは、ピンボケで、スローだから」と自覚しないと、今の世で、栄冠を手にすることは、できない。逆に、この自覚があり、改善に着手すれば、まもなく“合格の神様”から招待される。では、なぜ、「ピント」「スピード」(特に「ピント」)について自覚できないのだろう。その前提・理由を述べたい。

(1)無意識のうちに、「自分の時間は、無限である」「自分は、死なない」と勝手に錯覚している。だから、そのうち、自分に合った内容の問題が出るだろうと、妄想する。

(2)「試験とは、試験委員の質問に答えることをいう」。この当たり前の事実が分かっていない。だから、「短答」「論文」とも自分勝手な考えを吐き出すだけの答案を平気で提出する。CS意識(試験委員満足)を、完全無視。

(3)頭や心の奥底には、「自分は、勉強は嫌いだ。しかし、バッチは欲しい」という思いがある。無理に机に向かっているのだ。だから、ピントを合わすことに、気が回らない。

▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「時間は、“無”限」「試験委員満足を“無”視しない」「“無理”に勉強しない」の「3つの無」をなくす。これがある受験生は、困ったことになる。逆に、「3つの無」に気づき、改良すれば、すぐピントの合う人間になる。試験問題にフィット(適応)した解答が、そんなに負担なくできる。

人間、どうせの一生。当面の目標を達成して、社会に貢献したいものだ。小リッチにもなりたい。それは自分次第で、まったく可能である。

さあ!暑くなってきた。今年が確定するまで、“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

【成川先生の合格語録】
「自分次第で、人生・合格は、なんとでもなる!」

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。


| 2017⁄06⁄09(Fri) |    

| トップ |

「ブログ」ランキング

クリックに、ご協力ください!
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
ブログ内検索

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
112位
アクセスランキングを見る>>
QRコード

QRコード
ブログ村PVアクセス順

おすすめ








Copyright © 2018 司法試験ブログ・予備試験ブログ|毎朝4時に成川先生が更新!. All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。